気になるイベント 気になるワード

笑いが込み上げる?サラリーマン川柳ランキング発表!歴代1位作品!

サラリーマン川柳(さらりーまんせんりゅう)をご存じですか?

「日常の出来事」に関する川柳を一般募集するもので、第一生命保険㈱さんの企画です。

ちなみにサラリーマン川柳と言っても、サラリーマンだけでなくOL・主婦・学生など誰でも応募可能となっています。

 

このサラリーマン川柳ですが、あくまでも一般募集なので思わず共感して吹き出してしまう物もあれば、あとからじわじわ笑いが込み上げてくるものもあり個人的には毎回非常に楽しみにしています。

テレビ番組「ぺけぽん!」の川柳のコーナーで入賞作品が紹介されているので、なんとなく一般的になってきたような気がしますね。

 

そんなサラリーマン川柳ですが、2014年5月22日に待ちわびた第27回サラリーマン川柳のランキングが発表されました。

本日は、思わず微笑んでしまうサラリーマン川柳の歴代1位作品をご紹介したいと思います^^

さてさて、お楽しみの前にここで一句・・・「ちょっと待て、俳句と川柳、どう違う。。。」

 

俳句(はいく)と川柳(せんりゅう)

俳句も川柳も五・七・五で構成されます。

では何が違うのか。

 

この違いについては元々それぞれのルーツに関係してくるのですが、ルーツまで辿ってしまうとややこしくなるのでポイントのみ記載します。

・季語
俳句では季語が必要になってきますが、川柳では季語は不要です。

・切れ字
俳句では句を切るための「や」「かな」「けり」が使われやすいのですが、川柳には関係ありません。

・文語体と口語体
一般的に俳句では書き言葉、川柳では話言葉が使われます。

・内容
俳句では自然や四季を詠みますが、川柳では日常的な事柄や社会風刺を詠みます。

 

上記4点が主な違いとなるようですが、正直素人には判別するのは難しそうでした^^;(笑)

 

歴代1位作品

ではお待ちかね!歴代1位作品を紹介させてもらいます。

・ボディコンを、無理して着たら、ボンレスハム

・まだ寝てる、帰ってみれば、もう寝てる

・いい家内、10年経てば、おっ家内

・連れ込むな!私は急に、泊まれない

・やせてやる!これ食べてからやせてやる

・「ゴハンよ」と、呼ばれて行けば、タマだった

・早くやれ、そう言うことは、早く言え

・我が家では、子供ポケモン、パパノケモン

・コストダウン、叫ぶあんたが、コスト高

・プロポーズ、あの日にかえって、ことわりたい

・ドットコム、どこが混むのと、聞く上司

・デジカメの、エサはなんだと、孫に聞く

・タバコより、体に悪い、妻の愚痴

・「課長いる?」、返ったこたえは、「いりません!」

・オレオレに、亭主と知りつつ、電話切る

・昼食は、妻がセレブで、俺セルフ

・脳年齢、年金すでに、もらえます

・「空気読め!」、それより部下の、気持ち読め!

・しゅうち心、なくした妻は、ポーニョポニョ

・仕分け人、妻に比べりゃ、まだ甘い

・久しぶり~、名が出ないまた、じゃあまたね~

・宝くじ、「当たれば辞める」が、合言葉

・いい夫婦、今じゃどうでも、いい夫婦

・うちの嫁、後ろ姿は、フナッシー

 

まとめ

いかがでしょうか?私はこういう地味な笑い大好きです。(笑)

あなたの1位はどの川柳でしたか?

 

このほかにも、「流行語大賞」や「今年の漢字」も一覧でご紹介していますので、ぜひご覧ください^^
⇒流行語大賞一覧はこちらをご覧ください。
⇒今年の漢字一覧はこちらをご覧ください。

-気になるイベント, 気になるワード

© 2021 気になる君 Powered by AFFINGER5