その他雑記

天然記念物「鳥島」!美と取るか、恐と取るか。

鳥島(とりしま)という島があります。

鳥島は伊豆諸島の無人島で、島全体が国の天然記念物に指定されています。

 

なぜ天然記念物かというと、いろいろあるんでしょうがなんといっても目玉は特別天然記念物のアホウドリが生息していることでしょうか。

 

交通の便がないため、自家用クルーザー(笑)か自家用ヘリコプター(笑)でしか行けないようなので写真でしか見たことはありませんが…。(たどり着いても入島可能かどうかは知りませんが、火山があるのでお勧めしません!!)

 

鳥島と聞くと日本最南島として有名な沖ノ鳥島が浮かんできますが、
全くの別物です。

区別するために伊豆鳥島なんて呼ばれたりするようです。

 

 

鳥島の自然

前述したように、アホウドリで有名な島です。

他にも鳥類は数種生息しているようですが、植物に関しては環境が悪いです。

おわかりですか?火山だからですね。

 

1965年に噴火してしまった歴史があるので、植物は乏しいのが現状です。

しかし、鳥島と検索していただければ理解出来るかと思いますが真っ青な海に囲まれた無人島はものすごく美しいです。

あまりイメージを言葉に表すのは得意ではないんですが、コントラストが心にしみる感じですかね。

 

こうゆう秘境みたいな所、好きです。(個人的ですが)

ただ、ここで決して忘れてはいけないのは美しさに隠れた逆の部分なのです。

 

鳥島の恐怖

一つは、火山活動です。

火山噴火・・・近くで味わったことはありませんが、映像からでも十分すぎる程に恐ろしいです。

 

それから、もう一つは地震です。

鳥島近海を震源とする地震が過去に幾度となく起きています。

1974年11月
1978年3月
1984年3月、6月
1996年9月
2006年1月
2012年1月
2013年9月。

 

何が怖いのかというと、規模の割に被害が大きいことです。

M6未満の地震で、津波を起こしています。

M7前後の地震で、本州を震度4くらいで軽く揺らしてしまいます。

M7.6の地震で、1名の死者を出してしまっています。

 

本州から遠く離れたこの島近海を震源とする地震なのですが、実際は上記のような被害が出てしまっているのです。

南海トラフ地震が叫ばれていますが、もろに南海なんですねこの島。

もし、万が一、M9クラスの地震が、南海トラフが発生したとしたら・・・

考えただけでもゾッとします。

 

くれぐれも、逃げれる準備は万全にしておきましょう。

-その他雑記

© 2021 気になる君 Powered by AFFINGER5