その他雑記

「嵐」のアラフェスに復活当選!?落選者の悲痛の叫び・・・驚きの倍率●●倍!

いまや巷で知らぬ者はいないであろう超人気ユニット「」。

テレビで見ない日はないような感じがしますね~。

 

ジャニーズである嵐の本業はもちろん歌手(アイドル)になるかと思いますが、自分たちで司会を務める番組・バラエティーのゲスト・ドラマと様々なジャンルでの活躍が目に入ります。

個々がバラエティーでも対応出来てしまうところが魅力の一つなのかなと、思います。

 

そんな嵐が、アラフェスという名のコンサートを開催します。

嵐フェスティバルの略でしょうか?

 

ただ「コンサート」と言われるより、何か特別な物を感じ取れるような・・・

いたって単純な名称ですが、なんだかそそられるタイトルですね^^

 

ダウンタウンの「お笑いライブ」と言われるより、ダウンタウンの「爆笑フェスティバル」と言われた方が行きたくなりますね。

 

 

アラフェスの倍率

それで、その噂の「アラフェス」。

嵐ファンを全員動員出来る会場などこの世にあるはずもなく・・・

抽選という形で参加者が決められます。

これがまたすごいんですね。

 

参加応募受付開始時のアクセスが多すぎて回線がパンク、7日間アクセスが出来なくなったという驚異の人気っぷりです。

焦る気持ちもよくわかります。

なんてったって、会員数が140万人オーバーなのに対して当選枠が14万人。

 

更に、1会員あたり4人分までのチケットを申し込めるようなので焦りますよそれは。(笑)

会員140万人のうち80%が応募し、1人あたり平均2.5人分のチケットを申し込む。

140万x0.8x2.5=280万

280万の応募で当選が14万なので、倍率は20倍というところでしょうか。(公式ではなく、私個人の予測計算です。)

異常な数値だと思います^^;

 

14万人の動員で一体どれほどの金額が動くのかはわかりませんが、同じことを20回やれば毎回満席が確約されてるんですから。

まあ、現実は1回なので・・・残念ですが、やはり落選者の方が圧倒的に多いためTwitterなどで悲痛の叫びが目立ちましたね。

落選者の方々、残念でした><

 

でも諦めるのはまだ早いです!

復活当選なるものがあるんですよ。

去年は500人前後の復活当選者が出ているようです。

 

まだ最後のチャンスは残されています!

決して諦めず、必ずアラフェス参加権を勝ち取って夢のステージへ行ってきてくださいね!!

-その他雑記

© 2021 気になる君 Powered by AFFINGER5